So-net無料ブログ作成
子宮・卵巣 ブログトップ

チョコときどき増殖症 [子宮・卵巣]

しまうまは大人しくしているのに
さても不安な卵巣事情。

ディナゲスト1年2ヵ月の服用で
卵巣チョコちゃんは約4cmから2cmちょいへと効果を発揮。
その偽閉経状態が奏功してか
子宮内膜増殖症は内膜が薄くなりすぎて
細胞がとれない状態にまで落ち着いている。ほっ。

ディナゲストのせいか3月ごろから
ほぼ毎日ものすごくからだがダルかったのもあり。
次は大きくなるスピードを観察するため一旦休薬することに。
このままの勢いで、小さくなったらいいのにねと先生。

ただね…大きくなるようだったら
やっぱり卵巣とったほうがいいって…。
閉経までの期間とクスリの長期投与もふくめ
からだとおさいふのリスクを鑑みてなのかしら。うーん。
卵巣とった場合、
ホルモン剤飲まなきゃいけなくなる場合はないの?

そしてまさかの!先生は秋ごろにはK電から離れるそうで
本来ならついていくとこだけど、しまうま事情でK電に残る私。
オペは私も知っている上の先生に任せるから大丈夫だしねって。
(オペする気満々です…)

ディナゲスト休薬で卵巣チョコが成長するのか
内膜もまた増殖するのかはGOD KNOWS。次は8月!
ちなみにCA19-9は
7/9(137.2)→9/13(85)→9/19(103.9)→11/28(67.7)→4/10(47.6)
微妙ですがさがってきてて、ほかの腫瘍マーカーは問題なしなので放置。

そんなこんなな日々のなか
しまうまなお腹の傷と卵巣事情を想いながら
誰かと深く関わるのが億劫になってる自分に気がついた。
嘘をついたりごまかしたりするのもイヤだけど
かといって本当のことを説明するのもめんどくさい!
まぁ、いずれにしても20代、30代、40代と
結婚はイヤですムリですって走って逃げてきたのであれだけど。
あ、別に結婚話がでてるわけでもなんでもない。妄想、妄想。笑

そして術後2年はなんとか仕事もセーブしてたけど
ここにきて、次々と仕事が入ってきてる。つかとまらない。
長くお世話になってる事務所だと
さすがにイヤですムリですって逃げることができず。
同時進行しまくりな仕事の段取りとか企画とか構成とか
いろんなことが頭から離れず、休日も休んだ気がしない。

ここ数ヶ月、殺伐としていてやさぐれモード。

お酒にも走っちゃう。こんなに飲んで大丈夫なのかしら。
肝臓はじめ数値はまったく問題ないんだけど。
おっとタイトルからかけ離れ
ただの愚痴日記になってしまったよ。

ディナゲストその後 [子宮・卵巣]

近ごろはディナゲストで
たどり着いてくださる方も多いこのブログ。
私も未だにぐりぐり検索してますが、
どなたかの参考になれば嬉しいです。

私の場合は
ディナゲストが体にあっていたようで大きな不調は最初だけ。
判断力がにぶくなってる気もするけど…年齢のせいかも…。
数週間に一度、頭部に激痛が走るけど、副作用の頭痛とは別かな?
(追記:太るという副作用もあるようですが私は該当せず。手術のせい?)

いちばん多い不正出血は服用110日目ぐらいでstop。
だらだら続いてた茶色いおりものも130日目には白くなり。
なんてラクちんなの〜。
と思っていたら先日ひさびさに出血。(服用222日目)

なぜか一回止まったら
もう出血はないと思い込んでいたのでゲンナリ。
1週間ぐらい少量出血が続いてstop。
また月一ぐらいで出血はじまるのかしら。

腫瘍マーカーCA19-9もさがってきたので問題なし。
※9/13のは人間ドックの結果。検査機関によってもブレってあるの?
7/9(137.2)→9/13(85)→9/19(103.9)→11/28(67.7)

ディナゲストの効果としては、
4月からの服用で9月の段階で約1cmの縮小。
12月の診察ではそこから変化なし。。。
先生はもっと縮小を期待してたみたいで。

服用をやめてみて成長度合いを見るとの話も出つつ
まだ一年も飲んでないのと、
副作用もほぼないのでもう少しだけ続けることに。
どのみち新しい薬なので一年リミットの方針らしい。

放置プレイな子宮内膜増殖症も
何度検査しても引っかかるのよね。でも異形なし。
内膜は薄いそうなのでこれも様子見…とはいえ
卵巣も子宮内膜増殖症もオペの話がちらほら…。

悪性です!って言われたら覚悟もできるのだけど
この段階では、やっぱ躊躇するよなぁ。
相変わらず愛想笑いで乗り切っているけれど。

たまに卵巣がズキズキ痛むのはなんでしょね〜?

ディナゲスト(番外編・婦人科) [子宮・卵巣]

卵巣チョコの治療でディナゲストを服用して約4ヶ月。
2ヶ月目の診察で誤差レベルの効果しか見られず、
子宮内膜増殖症も再び不穏な空気をかもしていた一瞬…
卵巣も子宮も一緒に処置(卵巣オペ&内膜掻爬)したほうが
いいかもな雰囲気に(´・ω・`)…。

結局、内膜に異常がなかったので
愛想笑いで卵巣オペも回避してしばし様子見に。
薬を変えるという話もちらりと出つつせっかくからだが慣れてきたしで
やっぱり愛想笑いでディナゲスト継続。

心配していた副作用について、
しんどかったのは最初の2〜3週間だけ。
(頭痛・下腹部痛・胸のはりなど体調絶不調)
術後の絶不調期を体感したあとだったので
健康体でスタートしてたら
気分的にもっとしんどかっただろうなという気も。

25日目と70日目あたりに生理レベルの出血あり。
それ以外は血の混じった茶色いおりものがずっと続く。
微妙に増えたり、減ったり。
ここ一ヶ月ぐらいは出血とまる日も増えてくる。

このまま続けると、さらにからだが慣れて
おりものレベルの不正出血もとまるのかしら?

ひとまずからだには合っているようなので
次の診察は9月末なので小さくなってるといいなぁ。

余談だけど、左背中の鈍痛はあいかわらず。
激しい痛みではないけどPDの後遺症なのかしら。
これもあるひと、ないひとわかれる人体の不思議。

腫瘍マーカーCA19-9 [子宮・卵巣]

先日またまた引っかかった子宮内膜増殖症。
7/9の細胞診にプラスで卵巣・子宮の
腫瘍マーカーをいくつか検査にまわしてくださった。

ら…(;¬_¬) CA19-9が137の高値。
あほみたいに高くないけど…
基準値37と思ったら…た…高いよね。
過去検査を見て曰く
今までで一番の高値だそうです。

普通だったら再検査なのだろうけど
ほかの婦人科マーカーは正常だったのと
順番が逆だけど
6月末にP-NETのCTで異常なかったし
なんでしょね〜と様子見に。

そういえば同日の糖尿科の血液検査で
血ケトン体なるものが(H)マークではなく
(!)マークつきの高値271を記録!
こちらは基準値74…。

膵臓のマーカーイメージなのだけど
いろいろぐぐったら糖尿でも上昇するのね…(´・ω・`)

チョコやアイスを食べまくった今回は…
空腹時131 HbA1c6.5の高値でした。
じわじわきてる。いい加減に自覚したらどうなのか。

9月に個人的に人間ドックにいくので
そのときも上がったままだったら
おひげの先生に相談しよう、そうしよう。

鉄欠乏症貧血? [子宮・卵巣]

ふわっと飛んでいってしまいそうな
めまいのような居心地の悪い症状がごくたまーに。
血液検査はやや貧血気味とでたり、
でなかったりなこの一年。
それでも極端に貧血でもなく
女性としては許容範囲なレベルらしく放置。

3月末の血液検査もいつもと大きくかわらず。
白血球44、赤血球373(L)、ヘモグロビン12.0

そして先日、やけに爪が衣服にひっかかるなぁと
指先を見てみたら。何本かがスプーン爪に。
ぐぐると鉄欠乏症貧血かもと。(´・ω・`)

一ヵ月半前にネイルをしたときはなんともなかったので
この一ヵ月で徐々に症状がでてきた模様。

そういえば
ふわふわとうわっついた感じが多かったかも?
(たぶん春の陽気と桜は無関係)

これもPD手術の影響か、
新たな卵巣チョコ囊胞&不正出血の影響か。

ちなみに2月に2回生理があって
3月はとんで今もまだなぜか止まったまま。
投薬にびびって自主閉経か?笑
(まだディナゲストは飲み始められない)
やはり出血も関係あるのかな。

いずれにしても肝臓の備蓄鉄分も底をついてきたようなので
とり急ぎは黒米とグラハム粉常用。
ほうれん草もぐもぐ、
あとはレバーも食べたほうがよいかしら。


追記(4/20):
昨年9月の人間ドックの結果見てたら血清鉄の数値は33(L)に。
B判定レベルだけど、術前は80前後あったのでやっぱり欠乏症かなぁ。
次の診察ではかってもらおっと。プルーンも食べ始めたよ。(←単純な私)

原因不明と原因解明と不明瞭と [子宮・卵巣]

【原因不明】
胆管由来の謎の痛みはエコーでもわからず。
胆管拡張もなければ結石らしきものも見あたらず。
もちろん血液検査も正常で炎症反応もなし。(´・ω・`)

痛みが移動する話をしつつ
センセもうーん、うーんとラビリンス。

長くささっていたチューブくんが
肋間神経を刺激していた可能性が高いので肋間痛かもと。

痛みがこんなふうに移動しませんでしたか?と聞かれるも
観察不足の患者ゆえ、そのときがこないとピンとこない。
そうじゃないような気もするし、そうだったような気もするし。

伝えることの難しさを改めて実感。いやいやメモっとけよ。
ほんま声がでるほどの瞬間的な激痛なのだけど
なんなら私自身も、なにがどう痛いのかわかんない。

日にち薬であることを祈りつつ。もう少しだけ経過観察に。


【原因解明】
こちらは婦人科。
子宮内膜増殖症は単純型異型なし!
正常に近い状況とのことで経過観察で問題なし。ヽ(´ー`)ノ

卵巣の腫れ=卵巣のう胞は
MRIの所見によるとなんとチョコちゃんでした。ヽ(;´Д`)ノ
こちらはホルモン剤ディナゲスト服用で治療予定。
どのタイミングで始めようかなぁと迷い中。

遅かれ早かれやるんなら早いほうがよいのだけど
NETのときはさくっと決断できたのに
こちらはなぜか…まだ決断できないでいる。

診察も再来月の外科と一緒にまとめちゃったけど
婦人科のセンセがえ?遅くない?
気にならないならいいけれどと。
やっぱり来月に行って処方してもらおうかな。(^^;)

ちなみに卵巣あたりに頻繁に疼痛はある。あかんやん!


【不明瞭】
ストッパーをかけてもらおうと飲酒をカミングアウト。
あえて何杯飲んだかは言わなかったけれど
センセはふふっと笑いながら
『血液検査も問題ないし、ご飯も美味しく食べないとだめだしね』とにっこり。
なんならお酒だけでもよい私ですが^^;

でも飲んだら休養してくださいねとのことで。
むしろ…お墨付きをもらったようなカタチに。笑

一難去ってまた一難も去ったのに [子宮・卵巣]

こんどは二難か!だんご三兄弟かっ!(意味不明かつふるっ)

一業種一社制…とある業界では
モラルと情報漏洩を防ぐ意味合いなどもかね
ひとつの会社が同時にふたつ以上の競合会社を担当しない
という制度があってうんぬんかんぬん。

今回は
病気も一病種一体制とか気を利かせてくれたらいいのに!
内臓くくりで言わせていただくと…なお話。


謎の不正出血でアドバイスにより
すぐ婦人科を受診したのが12月中旬。
http://amy-t.blog.so-net.ne.jp/2013-12-17
そのさい卵巣のう腫と診断(経過観察範囲内)され
出血があるので念のため子宮体がん検診もプラス。

昨日その結果と卵巣の経過観察で受診したところ…
やっぱり卵巣は腫れていて約3cmから約4cmに…ヽ(;´Д`)ノ
計る角度?にもよるらしいけど…そ、育ってる???

【経過MEMO】
12/4……NETの術後CT検査の画像でも3cmの腫れを確認
12/16…婦人科エコーでもやはり3cmの腫れを確認
1/17……腫れっぱなしを確認 しかも育っているかも…謎
ちなみに3月のCTで腫れは認められなかったのでその後から腫れてるよう。
術後のストレスかしら。からだの変化かしら。
最近、すごく冷えを感じるようになったのも気のせいではないのかも。

卵巣のう腫ですって診断された心配やストレスから
大きくなるというのもどこかのブログで見かけたけれど。
いかん、私、すぐその気になるタイプだ。ヽ(;´Д`)ノ

さらに子宮体がん検査の結果は、アドバイス&心配いただいた
子宮内膜増殖症の疑陽性…かぎりなくグレーの診断がヽ(;´Д`)ノ
さらに多くの組織を採取して再検査中。検査はかなり痛かった。
次はMRI検査もプラスして内膜の厚みも把握するそう。

それよりも
子宮頸がんと子宮体がんの検査が別ものだと知ったのはある意味収穫。
いつも頸がん検診だけで全部クリアしていると思ってたけど。
そんな方、多いのでは?

気がかりなP-NETに関しては
術後CT検査で再発なし、胆管狭窄に関しても順調!
そのうちウルソも飲まなくていいよ〜との話でひとまず安心したのに。
ここにきて、まさかの婦人科トラブル。

昨年の今ごろはNETをぐりぐり検索してたけど
今日から子宮と卵巣をぐりぐり検索。
また新たなブログが立ち上がらないことを祈りつつ。

もう一度言っておこう
病気も一病種一体制とか気を利かせてくれたらいいのに!
というかまだ術後一年もたってないんだから遠慮してよね。
モラルもなにもあったもんじゃないわね。と、ひさびさに凹み気味。

まぁ、なるようにしかならないし
なるようになるのだけれどね。ケセラセラセラ。

そうそう…年末には右脇腹の中を
異物がゴロゴロ通過するような激痛に見舞われ…
以降、寝ているときのみ
あくびなどで腹筋が動くさいに激痛が。
胆のうないから胆石ではないけど
ましゃか腎臓結石!??!?
胆管狭窄の癒着の痛みが飛んだとか???と
センセと首をかしげながら
次回エコー検査へと持ち越しとなりました。

原因さえわかればこっちのものなのです。たぶん。

体調のこと(番外編・婦人科) [子宮・卵巣]

P-NETとはまったく関係がないのだけど、
女性としてはどの年齢でも気になるのが婦人科系疾患。

大きな手術をしたら体調がおかしくなると言うけれど
私の場合はカラダがびっくりしたのか
生理がかなり早まり術後4日目ぐらいにやってきた。
(逆に止まってしまう人もいるよう)

術後の痛みと闘いながらなので
かんべんしてくれよーと思った記憶が。

以来、通常サイクルに戻っていたのだけど
そんな中で不正出血があったらちょっと心配。

生理痛特有の腹部の鈍痛はあるけど
それ以外はとくに自覚症状らしきものはない。
(いえ、出血してますけどね^^;)

痛みがないのでのほほんとしてたのだけど
とり急ぎ婦人科へとのアドバイスをいただき
さっそく診察へいったらば…
エコーによると(;¬_¬)左の卵巣が3cmほど腫れているらしい。

12/4に外科で撮ったCTもチェックしてくれたのだけど
すでにそこでも腫れが(3月のCTでは腫れていない)。
奥の細胞診もしてもらいつつ
経過観察範囲内のサイズなのでひとまず様子見…

手術以降、
風邪以外はすべての科を同病院にひとまとめ作戦なので
検査結果などに互換性(笑)があり、やっぱり便利ですなぁ。

(閑話休題)

経緯memo
12/3ごろ生理が終わる→12/8ごろ茶色いおりものに気づく
12/12に不正出血(量は多め)
12/13からはライナーではもたないけどナプキンならOKの量に。
6日目の今日はライナーでもいける量まで減ったので。
とりあえず出血は終了しそう。

生理だから卵巣が腫れるとかはないと言っていた気がするが。
なんでしょー、なんなのでしょー。
それまで生理痛特有の腹部の重たい感じだけだったのに
腫れてると言われてから…なんか左側が痛い気がしてきた。
(わかりやすく単純な私^^;)

しかしアドバイスのおかげで原因解明できそうです。
ありがとうございました。^^

その前は人間ドックでマンモにひっかかり乳腺外科も受診済み。
とくに問題がなかったのだけど、こちらも経過観察。

大げさでも、保険の無駄使いと思われても
症状があるときは自己判断ではなく
医師に相談が一番なのねと改めてそう思う今日このごろ。

とくに痛みがないと…忙しくて後回しにしてしまいがちだけど
みなさんも無理なさらず先生に診てもらってくださいね。
子宮・卵巣 ブログトップ