So-net無料ブログ作成

まるっと2周年 [日々]

2月6日はゼブラ記念日。
術後まる2年を迎えてあの日のことを
しみじみと、しみじみと…思い出せない。笑
だから人間は忘却の生き物なんだってば。

いまはあの日の痛みもつらさも、
すっかり忘れ、ある意味、元気に過ごしてる。
(左背面の鈍痛はあいかわらずだけれど)

1年前はこんな様子。
http://amy-t.blog.so-net.ne.jp/2014-02-06


ライフスタイルが少し変わったとはいえ
お酒もそこそこ飲んでる、ごはんもぱくぱく食べてる。
いまだ乳脂肪分やお肉の脂には弱い以外は術前と変わりなし。

別に食生活由来の病気ではないけれど
あるものがないからだゆえ
膵臓負担&血糖値などを考えて、
野菜中心になったし、
添加物も術前以上に気にするようになったかな。
それでなのか体重はあまりのびず
今は53〜55kgぐらいをうろうろ。

あとはなぜかスキンケアもナチュラル志向になり
酒粕ローションをつくったり
ココナッツオイル、アルガンオイル、ツバキオイルを愛用したり。

どんどんそっちにむかってるかというと
そんなこともなく、かっ☆えびせんも食べている。
自分のからだに目を向け、
気を使えるようになったのも病気のおかげかな。



そうそうお正月の兄妹の会話が少しへん。
兄「おまえ、胆嚢あるんやろ?」
私「ないでぇ、ついでに十二指腸も」
兄「胆嚢ないなら牛乳でおなかこわさん?」
私「あれ?兄ちゃんも胆嚢とったん?」
兄「ポリープあったからついでに全摘したらしいわ」
とかなんとか。ちなみに兄は胃がんで胃を全摘。
どんなふうにつながってるのか
ちょっと興味津々な妹だったりもする。笑

いろんな思いはあるけれど、今やすっかり慣れっこ。
しまうまになったおかげで
心強くて安心できる友だちもたくさんできたし。
すてたもんじゃない。
これからも、みんな楽しくすごそうね。

【おまけ】2年目のおなか。
まだきれいにならないのはどうやら歳のせいみたい。
その証拠に…私より2週間前に手術した1号あいちゃんの
おなかはすっかりきれいになってたもの。(一緒に温泉につかって発覚!)

数日前からアルガンオイルでマッサージを始めました。
効果あったら報告しますね。

あと、言うても脂肪はついてきてるので
両サイドのお肉がもりあがって縦割れ気味。苦笑
ぎゃらんどぅはおさまりました!
だからその報告はいらん!

_1180937.JPG