So-net無料ブログ作成

しまうま数珠つなぎ [日々]

しまうなご縁は続きます。

9月には関東の患者サロン
しまうまねっとさんからの紹介で
新しくAさんと知り合って。

昨日は関西の患者会
しまうまサークル@関西
しまうま友達(=しま友)に誘ってもらい、
せっかくなのでAさんにも声をかけつつ
初めましてなBさんとB姉さんを囲んで
6人でわいわいランチ会。

理解されにくいことも、悩みのあれこれも
しま友だと気楽に話せる気がするのは私だけかしら。
今の不安を話せる相手がいるだけで救われる。
そんな安心感が入り口です。

しまうま同士だからといって、
原発も治療方法も現状も違うから
すべてをわかりあえるわけではないけれど。
それでも人数が多いと
ほかの人の知識を共有できたり。
多面体な悩みのどこかが
誰かとぴったり合ったり、ふれあったり。

昨日のランチ会もたぶんそんな感じ。
お誘いありがとう。ヽ(´ー`)ノ


ふと、私はスタートから恵まれてたなと思う。
さすがに罹患発覚当初は、不安に包まれてはいたものの
●専門医のもとで治療をはじめたこと
●入院中からしま友・あいちゃんに出会えたこと
このふたつがあったおかげで、
早い段階からひとりで悶々と悩むことは少なかったと思う。

1号あいちゃんに誘ってもらわなかったら
行くことはなかっただろう、
患者会・しまうまサークル@関西
たくさんのしま友さんに出会い交流がはじまったのもご縁だなぁ。

患者会で病気についての知識を共有しなかったら
フォーラムや勉強会にも参加してなかっただろうし、
患者会が和気藹々とした雰囲気でなかったら、
しま友さんとの交流へとつながってなかったかもなぁ。
(患者会に行くまでは堅苦しそうって思ってたから。笑)
と、いろんなことを思いながら。

元気も勇気もたくさんチャージして次へGO!GO!

そうそう、こんな感じで
しまうまOFF会なピクニックをしたいなぁってずっと思ってて
ピクニックな季節がすぎてしまったのだけど。それはまた春にでも。

ブログのタイトル [日々]

昨日は父の命日。
しまうまなブログのタイトルは
父が永い眠りについたあの日の想い。

迷わずつけたこのタイトルは本当は
today is a very good day to die.
「今日は死ぬのにもってこいの日」と続く。

全文はここでは割愛するけれど
日々こんな気持ちでいるためにも
today is a very good day.

いまでも父に対してはたくさんの後悔がある。
今日はちょっぴりナーバスな気持ち。